サービス紹介 HOME > サービス紹介 > オートリース

オートリース

より安心、より簡単に、選べるオートリースをご提供しています。


autoleasing_img

 

■オートリース導入メリット

1. 導入時の一時的資金が不要

購入と異なり資金を一度に必要としないため、自己資金が固定化されず、その分を他の事業資金に活用できます。銀行の借入枠温存にも役立ちます。


《比較グラフ》
autoleasing_01

 

2. 支払いに余裕ができます

リース会社の再販力を活かした残価(リース契約終了時の予想車両価値)を設定することにより、月々の支払を抑え、経費の削減が実現します


《比較グラフ》
autoleasing_02

 

3. 調達コストの削減

リース会社のスケールメリットを活かした車両の仕入れや、車両を熟知する代理店の最適な車種選定でコスト削減が可能です。

4. コストの「見えるか化」

さまざまな支払を一本化。平準化されたリース料により、車両コストが明確に。コスト削減の意識が高まります。


《比較グラフ》
autoleasing_03

 

5. 事務管理業務が軽減

費用や管理項目に応じて必要だった、個別手続が窓口や伝票処理を一本化でき、事務処理業務が大幅に軽減できます。
 
● ● ● さらにメンテナンスリースなら ● ● ●
 

6. リスク管理にお役立ていただけます

意外と多い「車検切れ」。期日管理のうっかりミスなどリスク管理にお役立て。また計画的な予防整備により、突然の故障などの稼働率低下リスクも軽減。

7. メンテナンスされたクルマを安心・安全にご使用

点検・車検はもちろん、突発的な故障修理の際も支払が都度発生せず、煩雑な支払処理から解放されます。ちょっとした整備も放置されることはありません。クルマの仕様年数を伸ばせばさらにコスト削減できます。

8. 整備コストも削減

お客様ごとの使用状況に合わせた最適な整備を、リース会社のノウハウに基づき実施するからメンテナンスコストも削減。
さらに計画的な整備で突発的な故障も防止します。

 

オートリースの導入方法

●リースバック方式


現在保有されている全ての車両をリース会社が一旦買い取り、一括でリース契約に切り替える方式です。
メンテナンスリースを導入する意向があり、比較的新しいクルマの多いお客様におススメです。
 
●順次導入方式


現在保有されている車両を入れ替えまたは増車のタイミングで随時ノース車両へ切り替える方式です。
管理工数の削減効果は大きくありませんが、お気軽にリースを導入できます。

 

クルマに関するお困りごとはお気軽にお問い合せ下さい。

 


サービス一覧

 
車検、リース、介護車両の整備の事なら、墨田区両国の千歳自動車にお任せください。
千歳自動車は、墨田区両国に本社を置き、近隣の台東区や中央区を含め、お客様への真心を大切にする自動車整備会社です。新車中古車の販売はもとより、最新設備を有する自社整備工場での車検・修理や、板金・塗装介護車両の整備リースや保険に至るまで、お客様のカーライフをトータルサポートさせて頂きます。 自動車をご利用する全ての皆様に、安心・安全をお届けすることが、私たちの喜びです。
Copyright 千歳自動車株式会社 All Rights Reserved.